開発環境について

どうもMacBook Airが嬉しすぎて再び投稿しちゃいます。

MacBook Airのキーボードカバーを楽天で注文していて、本日届きました。
価格は580円でしたが、楽天ポイントが200ポイントあったので、400円になるように調整して購入しました。
しかしなが、金額の割には良いですが、思ったよりペラペラなんですね(笑)

さて開発環境に戻ります。

node.jsについて開発したかったので、nideとMacVimを入れました。
Google+で聞いたら以下のものを勧められました。

  • Vim
  • SublimeText3 + eslint
  • Atom
  • Visual Studio
  • cloud9
  • Emacs
  • Brackets

Atom、VisualStudio、Emacs、Bracketsは試してみる予定です!

その他にはAndroid系としてAndroidStudioとJava開発用にEclipseを導入し、iPhone用にXcodeを導入しました。

個人的に開発はMacを用いるつもりなのでVisualStudioとかは使えないかも?ですねw

それにしてもnode.js使って人狼つくろうと思っていたけど難しそうだったのでワンナイト人狼にしようと思っていたけど・・・・なんとニコニコ運営が商用登録していたそうです。

残念><

一度作ってみて禁止されるか考えるか、完全に諦めて別のものを作成するか。。。

何か抜け道とかあれば教えて欲しいですね(笑)

では、以上になります。

失礼します!

One thought to “開発環境について”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください