最近の欲しいもの

お久しぶりです。

サタルタンです。

久しぶりの更新ですが、今気になっているほしいものをまとめたいと思います。

  1. OnHub(Googleのルーター)
  2. The Skarp Laser Razor(キックスターターに出ている髭剃り)
  3. MacBookPro 16GB Corei7
  4. Neuro:On(キックスターターの睡眠補助アイマスク)
  5. Windows10のハイスペックPC(BTOを検討中)
  6. WiiU+スプラトゥーン
  7. HDMI対応のキャプチャツール(特に指定なし)

上記のものが欲しいです。
(後で増えますが)

とは言え、4のNeuro:Onは欲しいが効果あるのかわからないから保留ですし、3のMacBookProはAirを持っているから重要度も低いです。

2のThe Skarp Laser Razorはまだ手に入らない上意外と高い(現在の為替で2万ちょっと)1のOnHubもNECの無線ルーターを使っているから諦めれる。

Windows10のPCもいま使用中のPCでできないことがあるわけではないので諦めれる。

WiiUとスプラトゥーンは欲しいですが、家庭用ゲームを殆どしないことはPS4とXBOX360を購入してやっていないことから余りやらないと思う。

キャプチャツールに関しては使う用途がゲーム配信のみなのに3万とか5万するから手を出しにくい。

 

というわけで欲しい!が、いらない。のです。

だが、欲しい。。。。

ちなみにMacBookAirは2011年か2012年モデルのi7+8GBです。

これはヤフオクで見つけて衝動買いしてしまったものです(笑)

前の記事で書きましたね!

正直後悔していません

いい買い物でした。

さて欲しいが保留ということで決着付きました。

固定ページでも作って欲しいもの一覧でも作ろうか検討中です。

では以上です。

SSHについて

こんばんわ

お久しぶりです。サタルタンです。

深夜に寝る予定が突然ブログを書きたくなったので書いています。

突然ですが素朴な疑問です。

MACを使ってSSH接続を行う場合どうするのが最良なのだろうか。

です。

様々な意見があると思います。

  1. MACには付属でSSH接続できるのだからコマンドでアクセスすればいいじゃないか。
  2. SSH用クライアントを使った方がいい なぜなら設定などを保存することができるから。
  3. 時と場合によって使い分けるようにするべきだ。
  4. サーバーのコンソール画面で直接接続したりVPSの場合コマンド画面が用意されているじゃないか。

などです。

時と場合により使い分けるのが正解だとは思いますがそれらの判断基準がまずわかりませんね(笑)

個人的には楽をしたいのでクライアントを探し、それにPWなどを含めて保存して気軽にアクセスできるようにしたいです。

しかしながらそれだとセキュリティの観点、コマンドの勉強の観点から見ると避けるべきでもあるんですよね。

勉強重視ならいかなる時であっても接続できるようにするために常にコマンドからアクセスすればいいと思いますが数分離席後などの復帰がだるいですよね。

セキュリティに関してはぐうの音も出ないです。
まったくもってその通りです。

 

というわけでもし万が一このブログを見て、このクライアントがセキュリティもカバーしていて使いやすいなどあれば教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

Galaxy S6 Edgeのレビュー

こんばんわサタルタンです。

今回はGalaxy S6 Edgeのレビューを書いていきます。

私はGalaxy S6 Edgeを5月末頃だったかに買い替えましたがそろそろいい頃合いかと思いレビューを書こうかと思います。

いいところ

  • なんだかんだでキビキビ動く
  • 指紋認証がストレスフリー
  • カメラが綺麗(フロントもバックも)
  • カメラの起動が早い
  • 筐体が綺麗
  • 薄くて軽い(前のAQUOSゼータより)

悪いところ

  • 電池持ちが前のAQUOSゼータより悪い気がする
  • バッテリーが熱くなる
  • Android故に時々変に重くなることがある
  • Android故にゲームの応答が微妙

はい。

よくありがちなものになりました。

正直iPad Air 2 使ってゲームしてる側からするとAndroidはゲームに向かない気がします。

まぁJavaですから。。。と思っておく(笑)

なぜこういう応答なのかは知らないんですけどね。

FPSでのWi-Fiについて

こんばんわ

サタルタンです。

今回は様々な人が言う、FPSでWi-Fiはありえないと言われることについて理由などを記事に書いていきます。

まず第一に、Wi-Fiと有線LANでの接続どちらが良いかということについてですが、これはもちろん有線LANが良いです。

有利になることが多かったり、安定していたりします。

しかし、私の記事を見る方はおそらく100も承知として話をさせていただきます。

詳細は続きから見てください。

続きを読む

VPSを借りようと思います。

さて、お久しぶりです。

今日はVPSの話をします。

そもそも私はかごやのVPSを借りていた経緯があり、そのサーバーでMinecraftを動かしていました。
(現在は飽きて解約状態です。)

正直な話VPSを借りる理由はないですが、何かすることを思いついた時に借りるという話です。

さて、個人的に候補として上がったのは以下のとおりです。

  • さくらインターネット
  • かごやサーバー
  • ConoHa

多数ある中でこのサーバーを選んでいる理由は値段と性能が主です。

かごやサーバーとConoHaの理由はスケールアップができるからです。

いろいろ調べたところ、スケールアップできるサーバーとできないサーバーがあり、個人的にスケールアップできるサーバーにしたいと思っています。

と、いうことはさくらインターネットのVPSは対象から外れます。

かごやサーバーは一度使ってスケールアップなどが思ったより良かったので・・・・と思いました。

ただ、かごやサーバーは少し前にあったBash脆弱性後何故か使えなくなったので個人的には避けようかと思いました。

なので、次契約するならConoHaかなと思っています。

ではConoHaサーバーでいいなと思った箇所を上げていきます。

  • スケールアップ及びスケールダウン可能
  • OSの自由度が高い
  • コントロールパネルが見やすい及び使いやすい(らしい)
  • サーバーへ仮想コンソールアクセスが可能
  • SSD

以上です。

それ以外にも幾つか理由はあるかもしれませんが主にこれらが決め手になりました。

値段面も最安ではないが高くもないのでVPSでは普通くらいと思います。

もし、レンタルした場合サブドメインを割り当て、サービスを割り振ることを予定しています。

少し前だとワンナイト人狼が面白かったのでつくろうと思ったが、なんか商用登録がなんたらだったのでやめました。

ちなみにVPSってわけではないですが、AmazonとGoogleも考えましたがまだ高いなと思い対象から外しました。

ただ、Googleのアプリのみに集中させて開発できるという考えは引かれました(笑)

では今日は以上です。